Kerry

アクセスカウンタ

zoom RSS 北の骨の分析・ミトコンドリアのサンプリングが  でも高温焼成が気になり

<<   作成日時 : 2005/03/05 10:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たまたま、地元紙N日報(2004.12.20付け)が手に入り

そこに詳しい記事が

どうも、骨を砕いた「くだり」が、
他の一般紙では報じられなかったようです

やは関係者の感情を考慮しているのでしょうか?

この記事を読む限り、
問題の骨からミトコンドリアが抽出されたようです

また、骨を手で触るなどの、
他の因子を取り除く処理もしているようである

残る課題は、骨を高温で焼成した際に、
ミトコンドリアが残る可能性についてであり

焼成条件と残存量との関係が
関連の学会などで公開されることが待たれる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北の骨の分析・ミトコンドリアのサンプリングが  でも高温焼成が気になり Kerry/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる